--> 犬愛~すべての犬に愛を! |2007年08月

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発犬伝(ハッケンデン)~災害動物救護ガイドライン

残暑厳しい日々が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか?

日にちは忘れましたがお盆期間中、
「戦争とペット」をテーマにしたアニメが放送されました。

主人公は現代の女の子。
飼い犬・ライアンの散歩中、
突然の豪雨に襲われ、犬とともに戦争時代に
タイムスリップしてしまう。
そこで出会うのは、空襲や飢餓と闘う同世代の少女たち。
その少女の傍らには愛犬・ハナ。

しかし、その当時は「人を襲う恐れがある」
「毛皮をはいで、軍人のコートにする」と
飼い犬を供出するような風潮があり…。

一度は軍につかまった犬たちを取り返すことに
成功するが、空襲によって次々と家族と友人が死んでいく。
戦火から逃れようと悲しみに暮れる間もなく
走り続ける主人公と少女と犬2匹。

逃げ込んだ建物で水を飲んでいると、そこで火に囲まれる。
主人公は少女の犬・ハナを抱えたそのとき、
タイムスリップと同じ状況に。
「もしかして、帰れるかも?」

しかしライアンは少女のそば。
少女との間には火が立ちはだかり、
そこで主人公は惜別の別れを決意する。



うーん、前置きが長すぎちゃいましたね…。

製作者らがこのアニメで伝えたかったのは、
戦争の悲惨さや現代がいかに恵まれているか、
そしてもう二度と戦争を起こしてはいけないよ、
と、言ったことなんだと思います。

今の私たちは戦争は身近に考えるのは難しく、
このような自分たちの力では「どうにもならない状況」で
わんこと別れることはそうそうないでしょう。

しかし、実際に地震などの災害で
ペットと引き裂かれた人、失った人もいます。
避難所には犬を連れて行けません。

そこで新潟県獣医師会では、新潟県中越沖地震における動物救護救済活動を展開しています。
被災動物の緊急診療、現地相談窓口の設置、一時預かりなどを
実施されています。

また、新潟県庁のホームページには被災動物支援というコーナーも設けられ、
さまざまな支援が行われている様子がわかります。
ちなみに仮設住宅はペットOKだそうです。

もし、あなたの街で地震が起きたら…。

最近では、日本獣医師会
災害時のガイドラインを発表しました。

少しずつ、わんこも地域の一員になってきたのでしょう。

がんばれ!柏崎わんこ!
ふんばれ!柏崎わんこ!

犬愛では応援できそうなことがあるか模索中。








スポンサーサイト

写真展の感想。

日立クリニック様に展示させていただき約10日が経ちました。

スタッフの方からメールが届きました。
待合室で待っている間、写真を見ている人たちから好評をいただいているようです。

とくにユニークな写真がウケているようです。

さらにうれしいことに、付き添いの家族と話題が弾んでいるそうです。

同クリニックは心療内科。
心の病を抱えてらっしゃる人たちが通っています。
病によっては言葉を交わすことも笑うことさえも苦痛な方もいらっしゃるかと思います。

更に犬愛ブログをご覧になってる方からメールをいただきました。
「家族が心の病で入院しています。
いつもは無表情なのに、ペットの話をすると表情が柔らかくなるんです。
わんこの癒しパワーは図り知れないですよね。
日立クリニックに通ってらっしゃる皆様にも
喜んでもらえてるのではないでしょうか」

愛犬家の皆様にとって
楽しんで撮っているわんこの写真。
それらが他の誰かに喜んでもらえたなら
笑顔を届けられたなら…
今日からのわんこライフもさらに彩りを増すのではないでしょうか?

目指せ!
ワンツースマイル!

写真提供下さった皆様、日立クリニックの皆様、ご協力ありがとうございます。
なお、心療内科という場所なので、
患者様以外のご来院はご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
ご理解とご協力をお願いします。

犬愛写真展パート3

少しずつ、暑さがひけてきて
なんとかわんこにもやさしい季節がやってきそうですね。

犬愛写真展パート3を22日から9月29日まで
茨城県日立市の日立クリニックにて開催いたします。

わんこの何気ない表情、自然な表情で
心療内科に通う皆様にほっとするひとときを
感じてもらえたらと思います。

8月21日(Tue)~9月29日(Sun)
日立クリニック(心療内科・精神科)
住所:日立市鹿島町2-16-12
電話:0294-24-0300
診療時間: 火・水・金・土の午前中

また、この写真展は「体調が良くするために」来院されている方に
「癒しのひととき」をご提供する目的で実施しております。
観覧を希望の際には趣旨を踏まえた上で
ワンコを連れて行かない、静かに観覧するなど
来院者や関係者に配慮くださいますようお願い申し上げます。

なお、犬愛関係者は常駐しません。
お問い合わせはメールにて承っております。
wanlove2007@gmail.com
(@を半角に変えてくださいね)

※今回はパネル2枚とも同時に展示しています。



ちょっぴり余談。
この写真は毎回、メンバーで届けに行っています。
生々しい話をすれば、交通費は自腹なので
楽しまなきゃソンソン!
往復ではもちろん寄り道三昧です。
今回はさちきがソロで行こうと思っていたのですが、
ひょんなことから、pinkyさんが
一緒に行ってくれることになりました。

ってなワケで、行きたいねって言っていた
カフェに立ち寄りました。
店長さんは犬愛バザーにも協力してくださった愛犬家。
犬談義に花が咲き、またひとつ楽しみました。

P1070390.jpg


いいことをやれば、いいことが返ってくる。
そんなことを誰かが言っていました。
犬愛写真展はまだまだ続きます。

阿見社会福祉協議会へふたたび。

この暑さにヒトもわんこもさぞかしぐったりでしょう。
しかし、我が家の愛犬はなぜか毛布に包まっています…。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

8月8日フジテレビの日に
阿見町社会福祉協議会さんへお邪魔しました。
(前回の様子はこちら

前回、ワンツースマイルフラッグを10枚
寄贈させていただきましたが
生産の都合で枚数を調整させていただいていました。
最近になって準備ができましたので、
追加で15枚お届けに行ったしだいです。

阿見社会福祉協議会を通じて、
美浦村木原小PTAワンワンクラブの皆さまは
フラッグの裏側に自分たちの名前を記入して
使用するとのことでした。

バザーなどに協力くださった皆様の善意が
またカタチとなり、地域に
還元されていくこととなりました。
改めて感謝申し上げます。

尚、今なら50枚ほどストックがございます。
ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ちなみにオシャレな裏地付きフラッグは
インターネットでの通信販売を実施しております。
こちらもお気軽にお問い合わせください。
詳細はコチラ

さらに犬愛写真展が今週末にまたまた開催予定♪

まいあみまつり2007出展②

070806_008.jpg


あいまいまつり…じゃなくて
まいあみまつりの報告続きっ!

P1070326.jpg


クイズ兼アンケートを実施しました。
その結果、60%のワンコが室外で
排泄をしていることが分かりました。
さらに良く見ると中型犬以上が室外が多く、
中には室内外両方という人も。
逆に言えば小型犬は100%室内でした。

この差はトイレシーツのコストの差や
尿量の違いなどがあるのでしょうか?
要検討!

また、来場者の皆様に書いていただいたメッセージを
いくつかご紹介させていただきます。

●クイズ、おもしろかったです!犬のことをよく考えて
これからも全力で愛そうと思います!
(12歳女性)
●暑いですね。センスを感じます。
(30代男性)
●保健所で処分される犬のことを前からすごく気になっていました。
少しでも救ってあげたいです。活動がんばってください
(40代女性)

なおフラッグは16枚、配布させていただきました。

070806_016.jpg

おまつりファッションがキマってます。
実は偶然ながら会うの2回目☆

まい・あみ・まつり2007出展①

こんばんわ。

まいあみまつりの感激が覚めやらぬ今日、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

「もういい加減にしろよ」と言われるかと思いますが
さちきはまたしてもダウンしています。
今度は夏風邪です…。

それはさておき、まいあみまつりの状況はこんな感じです。
070806_004.jpg


写真とつくし作業所制作のアイテム、
ノーリードや寄生虫の内容を書いた模造紙、
犬愛ブログを印刷したファイルを展示しました。

070806_008.jpg


来場者はみんな、「かわいい~」と写真で足を止めてくれました。
特にソラちゃんというダックスの鼻をアップにした写真が
「飼い主目線って普通の写真と違っておもしろいね~」と好評。
しげしげと食い入るように見ている人もいました。

また、来場者の中に知り合いにつくし作業所さんに
通所している方がいらして、「どんな場所なんだろう?」と
しげしげとブログファイルをご覧になっていました。
木のキーホルダーに興味を持ってくださり、
土浦市にある福祉の店「ポプラ」をご案内させていただきました。
こういう機会に障害がある方々の施設に興味を持っていただけて
とてもうれしかったです。

070806_023.jpg

まだまだ続く報告。

お片付け

えんもたけなわ?
そろそろ犬愛ブースはお片付けにはいります。
ご来場ありがとうございました。

お絵書きコーナー。

20070805180722
いま、暑いです。
お絵書きコーナーも盛り上がってきました。

いまも晴天。

まいあみまつり会場はまだ晴天。

よって引き続き、犬愛出展しています。

まいあみまつり、参加中です

20070805152634
今日は晴天。

私たち犬愛はただいま、阿見町のまいあみまつりに参加しています。
写真展や活動内容の掲示のほかクイズやお絵書きコーナーも設けました。
夜九時まで実施しています。

天気予報では雨とありました。
主催者の判断によって撤収の可能性もあります。
そのときにはまたブログでご案内します。
お出かけの際にはブログを確認願います。

よろしくお願いします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

犬愛

まいあみまつり、ですよ。

犬愛会計担当のpinkyさんは、
小学生の娘さんがいるしっかりマダム。
いつもテキパキしていて、仕事も早く
それでいて丁寧です。
そんなpinkyさんですが、今度出展させていただく
「まいあみまつり」を「あいまいまつり」と言い間違えちゃう
ちょっぴり天然さんです。

そんなpinkyさんをなぜここまで紹介しているかというと、
ワンスマフラッグをデザイン、制作したのは彼女だからです。

P1070264.jpg

原型はこちら↑

なんせ「近所の防犯さんが旗みたいのつけてる」という
メールから始まったリードフラッグ作り。
イメージもまったくできませんでした。

そこでサンプルをpinkyさんが制作してみることに。

P1070263.jpg

出来上がったのは↑写真の袋状だけど、
折り返して付けるものでないパターン、
今のモデルで袋状になっていないタイプ。

そこで、「袋状なら散歩に必要なアイテムが
入るんじゃない??」ってことで、
二つのフラッグのいいところを組み合わせて
今のモデルとなりました。

形を作るにもかなり悩みましたが
もっと悩んだのが、デザインです。

印刷またはアイロンプリントするにはコストがかかり、
ステンシルだとデザインの幅が広がらない…。

そこで、ステンシル用のデザインを
素敵女子のデザイナーKさんにお願いに行ったところ、
「デザインするのはオッケーだけど、
せっかくかわいいロゴがあるんだし、
スタンプってのはどうよ?」

おおおおおお!
っていうことで(←単純)はんこ屋さんへ。
イラストレーターでの入稿だとお安めでした。
が、しかし単細胞な私は8センチ四方のスタンプを
イメージしていたのでお値段は予算オーバー。
むむむと渋っていたら、おじ様がこんな一言。
「4センチ四方くらいにして、ワンポイントにしたら?
そのほうがシンプルだし、使いやすいんじゃない?」

おおおおおお!
っていうことで(←単純)早速注文。

こうやって整理してみると
いかにたくさんの方々の助言があって
完成したかが分かります。

皆々様に改めて感謝です。



【犬愛写真展パート2 終了しました!】
展示させていただいた楽腰館の皆様、
写真をご提供いただいた皆様
ありがとうございました。
8月5日のまいあみまつりで展示後、
県北・県央方面でまた巡業をスタートします。
少々御待ち下さい。

【まい・あみ・まつり2007に出陣!】
犬愛が阿見町のおまつり「まい・あみ・まつり2007」に
出展させていただくことになりました!
8月5日(日)15時~21時頃
まいあみ展のテントで巡業写真展で使っている写真や
活動内容などのパネルなどを展示する予定です。

あと、簡単なクイズを用意してお待ちしております。
(ただいま制作中、間に合うのか!?)

同日夜8時からは特設ステージで
爆笑モノマネショーが始まります。
テレビで人気のリトル清原からアントキの猪木、
TOSHIKI、二宮優樹らが出演します。

なお、ブログを見ていると言った方々には
粗品をご用意しております。
ふるっておいで下さいませ。




Appendix

プロフィール

犬愛実行委員会 

Author:犬愛実行委員会 
地域と犬の飼い主との交流を結び、少しでも不幸な犬、処分される犬を減らそう!「ワンツースマイルキャンペーン」実施中!!茨城・阿見でのチャリティーイベントの収益金でリードフラッグを制作し、地域に寄贈しています!!!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。