--> 犬愛~すべての犬に愛を! |2007年02月

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スヌード制作中。

アイリッシュ・セッターの飼い主さんから
スヌードのアイディアが生まれ、
ただいま制作しております。

IMGP1673.jpg

写真は試作品を試着しているところ。

ちなみにスヌードは
ダックスやゴールデンレトリバーなどの
たれ耳わんこが食事するときに使用します。

スポンサーサイト

メンバー缶バッヂ。

711.jpg


缶バッヂができました。
この色はメンバー限定です。
pinkyさん作。


チラシができました!

IMGP1893.jpg


犬愛ブログのチラシを作りました。
英字の古新聞を活用し、
厚みを持たせてみました。

見かけましたら、ぜひお手に取ってください。

デザインはpinkyさん。
ロゴは山田製作所さん協力です。

トイプー♪REON&うららの 「まったりらいふ」@リンクサポーター

トイプー♪REON&うららの 「まったりらいふ」

REON&うららママさんのブログです。
トイプードルのLEONちゃん、うららちゃんと過ごす
心穏やかな毎日をつづってらっしゃいます。
記事には必ず里親募集やノーリードを呼びかけるバナーを
張ってらっしゃいます。
その中に犬愛も入れてくださっています。
ありがとうございます。

また、ちゃあさん、ロデムママさんと共に
立ち上げているHPは「Save The Pet

愛するペットのためにできることとして、
ノーリード禁止や糞放置禁止のステッカーなどを配布し、
活動を展開されています。
コラムやリンクも充実しています。
ぜひ、ブログにあわせてHPもご覧ください。

リンクいただき、ありがとうございます。


☆犬愛の趣旨を理解し、ブログをリンクしてくださった方を
記事で紹介させていただいています。
すでにリンクされている方 、
「応援してあげてもいいよ」と言う方はぜひコメントでお知らせください。
(現在、記事の紹介が遅くなっています。順次アップしていきますので、気長にお願いします)
よろしくお願いします

バナーはコチラ。
ダウンロードして使ってくださいね。



20070130122252.jpg

20070130122245.jpg

wan to smile!(ワンツースマイル)

3日連続で学生に間違えられた30手前のさちきです、こんばんわ。

今日はちょっぴり大発表。

チャリティーの収益金で

リードフラッグを作成し、

小学校のPTAや保護者会、地域に配布します。

リードフラッグをつけ、

小学校周辺を散歩していただけるよう

地域に呼びかけていきます。

目的は防犯でいわゆる「ワンワンパトロール」です。

フラッグ作成については地域の知的障害者または身体障害者の施設に

作業を委託できるよう話し合いを進めているところです。

私たちが作れば簡単な話なんですが、

この活動を通して、多方面の方々と協力

そして交流しあいたい気持ちからです。

来週、施設を訪問し話し合いをしてきます。

また、先日、お会いした自然生クラブの柳瀬元代表から

「防犯とか暗い言葉はNG。ポジティブな気持ちを広げて」と

アドバイスを受けたのもあり

ワンワンパトロールではありますが、

私たちはこのフラッグに入れる文字を

wan to smile(ワンツースマイル)」にしました。

犬が与える笑顔、犬が守る笑顔、犬を笑顔にする

その3つの笑顔をリードフラッグで提案します。

そして、1、2、3と犬と飼い主が

元気良く、楽しく、気軽に

地域と交流を深められることを目指して

犬愛はまた一歩前に進みます。


山田製作所@煌女

煌女(キラージョ)では、犬(または犬愛)を通じて輝いている、
キラキラしている女性を紹介しています。

2回目の今回は、犬愛のロゴをデザインしてくださった
山田製作所の山田径子代表が登場。

P1120630.jpg


グラフィックを中心にデザインの仕事をしている山田さん。「デザイナーはアーティストだと思っている方も多いようですが、それは間違い」と話す。デザイナーの定義として、客のニーズに応えることが第一条件で、自由に表現できるわけではないからだという。しかし、同時に感性が無くては出来ないからこそ、同じ客から同じ注文があっても、100人デザイナーがいれば100通りの作品が出来上がる。「お客様やそのデザインを見る様々な人々が、私の仕事を通して例えほんのわずかでも幸せや、喜びを感じていただければと思いながら仕事に取り組んでいます」
思うようにいかず、追いつめられて、いい加減な仕事になってしまいそうなときもあるが、そういう時は「根性」でクリア。キャッチコピーである「燃えるクリエイティブ魂」は、常に「産みの苦しみ」と戦っている山田さんの気持ちをあらわしているようだ。


ご本人から。

小学生の頃は油絵を描いていたので、画家になりたいと思っていました。沢山の方に見てもらえることに惹かれてデザインの世界に入りましたが、アートの世界は今でも魅力を感じています。これからはデザインの仕事と平行して、もっと個人的な表現の世界も追求していきたいと思っています。
また、私の密かで壮大なビジョンは世界平和に貢献することです。デザインの仕事や、これから広げていきたい表現活動などを通して、微力でも、戦争や貧困など地球上の不幸を(ワンちゃんなどの動物たちの不幸も)無くしていけたら良いですね。その為の勉強や努力もしていきたいと考えています。

ちなみに山田さんとは…

2人の子供がいて、母、妻、デザイナー、社長と大忙し。
そして私にとって、唯一の飲み友(…ですよね?!)です。
カメラにも非常に詳しくて、アドバイスをしてくれます。
動物は犬からトカゲ、爬虫類と幅広く好きで、
犬愛のことも理解してくれ、
お忙しいのにロゴ、バナーなどのデザインをしてくださいました。
本当にありがとうございました。
今度、ご馳走させてくださいね。もちろん酒ですけど。

logo1.jpg

ランチミーティング裏話。

犬愛実行委員は現在15人。

毎日、メールやmixiなどを活用しながら
意見交換をしています。
阿見、つくば、土浦エリアを中心に
取手と最南端から、日立、水戸と北に
西に行けば古河と茨城全域から集まっています。

ミーティングとなれば、一大イベントです。
おしゃべりしたいのも我慢して(?)
お仕事にいそしみます。

一応、リーダーなのは発起人の私。
最年少に限りなく近いですが、そういうことになっています。
(言いだしっぺだしね)

20~30代を中心に、上は私の母親(より若い)世代。
お互いの感性や経験から出る意見を交換しています。
なんだかんだとまとまってきて、
毎日が楽しくなってきています。

そんな先日のミーティング。
いきなり、メンバーの1人が
「ちょっとお時間いいかしら?」といい、
全員が整列しました。
なにかな?と思っていたら

なななななななんと!

追記を表示

全国紙の取材!&ミーティング

17日はお昼からドッグカフェ168でランチミーティング。
初参加4人を加え、総勢11人が出席しました。
初参加組とすでに参加しているメンバーの2つに分かれ、
春にイベントのこと、販売するものなどを話し合いました。

加えて、今日は全国紙(の茨城版)から取材を受けました。
初めてのことで大慌て。とくに写真撮影のときは、
「私、肖像権あるんで」とか言いながらも
ポジションキープしている人もいたり。
もちろん、さちきも写っています。
一番顔が丸いのが私です。あしからず。

さて、イベントの話も大詰め。
イベントで集まった収益金の使い道や
販売するものなど、限られた時間の中で話し合いました。
商品企画は楽しい作業ですが、
コストや安全性を考えると困難な場面もあります。
それも何人集まれば何の知恵?と言わんばかりに
どんどん解決されていきます。

今日はわんこのおもちゃがひとつ作られました。
犬愛オリジナルです。
チラシも完成しました。
英字新聞の古新聞を活用したものです。
犬にやさしい環境を求めるなら、
地球にやさしいことをしなきゃね、と
犬愛は、廃材などを活かした開発を進めています。
メンバーがこれからあちこちで配布します。
見かけた方はぜひお手にとってくださいね。

ランチはカツカレーセット。
犬愛メンバーのための裏メニューです。
メンバーになる特権かも(笑)
IMGP1471.jpg

阿見町町民活動センターの講座へ。

17日(土)は阿見町町民活動センターで開催されたNPO・ボランティア組織設立に関する講座に参加しました。



SN360108.jpg

説明する柳瀬敬さん


講師はNPO法人・自然生クラブの元代表・柳瀬敬さん。
参加者は約20人で、ほとんどがNPOやボランティア活動を
実施している。

前半は自然生クラブの活動内容、方針について説明。
有機農業で採れた作物を販売するほか、アートやワークショップなど
活動の幅を広げていったことを話した。その中で活動場所を借りるために、相談しに行ったところ、たらいまわしにされたことを明かした。
さらに、少ない資金をどう活かすか、補助金の使い道などにも触れた。
「苦労と背負い込むより、その問題を解決するか頭を使って。楽しみながらやってみてください」
10分の休憩を挟み、後半は質疑応答。出席者から「給付金をどのように手に入れたのか」「目指しているゴールはどこにあるのか」「代表夫婦の役割とは」など質問が活発にあがった。
同センターでは、今後もNPO法人の代表を招いて講座を開催する予定。



実は、この自然生クラブの野菜会員だった私。
柳瀬さんの大ファンです。
この講演会に参加して、
ますます柳瀬さんのファンになりました。

休憩時間に、愛の話をしたら
興味を持ってくださって、
真剣にアドバイスをしてくださいました。
愛はまた一歩、夢に近づきます。

阿見町の町民活動センターへ行く

昨日の夜は、阿見町の町民活動センターへ行きました。

こちらでは、名前の通り、町民活動を支援。
会議室やインターネット可能のパソコンコーナーを
無料で貸し出ししているほか、
NPO設立のための相談窓口を設けています。

今日開催される講習会に申し込んだのがきっかけで
センターの方とお話する機会がありました。

私の説明が下手なのにもかかわらず、
真剣に耳を傾け、アドバイスをしてくれました。
その中で、自分たちがやりたいことがまた
「推敲」されたような気がします。

よって、地域と犬の飼い主の交流を通し、
飼い主の意識やマナーの向上することによって
飼い主による犬の処分や放棄を減らしていきたいという
結論にたどり着きました。

「ヴィジョン」と「ミッション」を分けて持つこと、
活動する軸をきちんと持つことの重要性をアドバイスいただきました。

ちなみに最近は、
土浦市の障害者自立支援センターの職員の方々、
知的障害者のデイサービス施設の方々、
子育てママのNPO法人代表、
地域情報誌や全国紙の茨城にある支局記者さんに
お話をさせていただきました。
「犬愛」の活動や趣旨に興味を持っていただき
すこしずつ目標に近づいてきました。

実を言うと引っ込み思案でマイナス思考な私。
最初から「だめだよ、多分」と
尻尾を丸めてしまいがちです。
でも、今回ばかりはそう言ってられません。
一緒になって実行委員としてがんばってくれる仲間がいます。
みんなのがんばりに応えるには、
恥ずかしいとか、怖いとか言ってられません。

「すべての犬に愛を!」
この目標をかなえるために、
小さな一歩を踏み出しました。

さてさて、まだまだ発展途上の「犬愛」
どんなカタチになるのでしょうか。
発展の余地があることが楽しくてなりません。

これからも応援のほど、よろしくお願いします。

☆犬愛の趣旨を理解し、ブログをリンクしてくださった方を
記事で紹介させていただいています。
すでにリンクされている方 、
「応援してあげてもいいよ」と言う方はぜひコメントでお知らせください。
(現在、記事の紹介が遅くなっています。順次アップしていきますので、気長にお願いします)
よろしくお願いします

バナーはコチラ。
ダウンロードして使ってくださいね。
20070130122252.jpg

20070130122245.jpg

煌女!アロハドッグ

犬服ブランドの立ち上げ、カフェ、トリミングサロンオープンとにぎやかなペット業界。
女性が中心になっているケースも目立つ。

初回の今回は、犬愛の趣旨に賛同し実行委員としても活躍している「アロハドッグ」を紹介。

489.jpg

アロハドッグの愛犬たち

「ワンコの健康と笑顔を守りたい」
 犬が好きなことから、ペットショップ併設のトリミングサロンに就職。新しい飼い主のもとへ旅立った犬たちがトリミングに訪れて叶う「再会」がやりがいだった。しかし、時間とノルマに追われた。手間がかかるトイプードルのカットを1時間で仕上げるようにと言われたことも。「もっと丁寧に犬たちと触れ合いたい」という思いが芽生えた。
 2003年12月、茨城県土浦市の自宅を改装し、トリミングサロン「アロハドッグ」を開業。犬の魅力を最大限に引き出すカットを提案するために、カウンセリングに時間をかける。「ミックスの場合、定番カットがない。毛の質感、長さ、骨格を見極めた上でカットしています」。
 自宅開業でコストが浮いた分、低価格化を実現。さらに飼い主の利便性を追及し、完全予約制だが夜12時まで営業している。「サービスの向上は、ワンコの健康を守るための一歩ですから」。2006年12月には庭を改装しドッグランを併設。ここにもワンコを守る工夫を加えた。
 「トリマーとして飼い主として、ワンコに救われたことがあります。だから、ワンコに恩返しがしたい。犬愛に賛同したのは、そういう理由です。お手入れ相談会を担当しますので、ぜひお気軽に参加ください」。アイリッシュセッター、ミニチュアダックスフンド3匹、ゴールデンレトリバーと暮らす。27歳。




ただいま、お手入れ相談会のメニュー詳細を考えています。
「こんなことが知りたい」
「うまくできるようになるにはどうするの?」
質問、疑問、なんでもOKです。
コメント、もしくは下記のメールで。

お手入れ相談会への問い合わせ、要望は
info@tectec.sakura.ne.jp

アロハドッグへの問い合わせは
ALOHADOG@t.vodafone.ne.jp


カット例は続きを読むをクリック!

追記を表示

ワンコボール

383.jpg



ワンコの毛でボールが作れるのはご存知でしょうか?

まんまるボールは、愛犬のぬくもりを教えてくれます。

犬愛イベントの企画のひとつに

ワンコぽんぽんボール作りの体験を加えました。

講師は手芸大好き主婦・iwa_gontaさん。
毎年、地元の小学校で手作り講習会を実施しています。
アレンジデザインはビーズアクセサリーの作品展をつくば市、土浦市で開催しているpinkyさん。

追記を表示

ワンからはじめよう!Greenさんの場合①~

トイ・プードルのポテチさんと暮らすGreenさん。
全国に相次ぐ犬関連の事件に心を痛め、
自分でできることを見つけ、取り組んでいます。

20070122_2.jpg


「犬愛」のためにレポートを書いてくださいました。



「For Wan」レポート書いてみました♪
犬のレスキューが相次いだ2006年。
私に出来ること、探しました。
そう思った私に必要なもの…それは、物資を買うお金。
そうだ!!ネットビジネスをやってみよう!!
というわけで、ネットビジネスちょっとやってみました。
都合の良い時間に出来るので無理せずにコツコツ頑張れます。
まずは、どんな物資を送付したかを紹介しちゃいます。



追記を表示

リードは犬とあなたを守ります。

こんなニュースをご存知でしょうか?


犬に衝突、車の会社員死亡 飼い主がロープつながず

15日午後7時5分ごろ、北海道弟子屈町弟子屈原野の町道で、同町泉、会社員Fさん(45)の乗用車が、同町の無職男性(50)が散歩に連れていた犬にぶつかった後、約100メートル先の側溝に転落した。Fさんは首などを強く打って死亡した。
飼い主の男性は犬をロープにつながずに散歩させており、弟子屈署が事情を聴いている。
調べでは、男性はFさんの進行方向の右側を歩いていた。Fさんは近くの実家に行く途中だったとみられる。犬は中型犬で、瀕死の状態という。現場は片側1車線の直線道路。
(2005/08/16)(共同通信 yahooニュース)


もし、あなたの家族がこの事故の被害者だったら…
犬を愛せますか?
こういう事故が犬の自由を奪います。

「うちの子は大丈夫」「まわりに人がいないから」
ちょっとの油断が事故のもと。

ノーリードが事故につながり、
多額の賠償金を払った例が出ています。
リードはあなたの犬とあなたの財産、地位、
そしてあなた自身を守ります。

特定非営利活動(NPO)法人 日本同伴犬協会のサイトにあります
「犬の事故と訴訟例」をご覧ください。

また、ノーリードを「オフリード」と呼ぶ場合もあります。











犬愛実行委員。

先日発表した犬愛イベント。

以前も書きましたが、約10人の実行委員と共に
ブレストしながら作り上げています。

この実行委員を結成するにもテーマを設けました。
「やりたいことをできるだけ」

できることをできるだけ…では、
やる人の成長にはつながりません。

実行委員それぞれのやりたいことを
自分のできる範囲で協力しながら作り上げていく。
議論はもちろん、それぞれの特技を持ち寄れば
お互いに勉強の場となります。

なので、アイディアが出てきたら、
絶対「NO」とは言いません。

特技を伸ばしながら、自分の可能性を発見できる場でありたい。

それが実行委員会のベースにあります。
興味がある方はぜひ、メールをどうぞ。
info@tectec.sakura.ne.jp


IMGP0631.jpg

「こんなの作りたい!」
「じゃあ、どんな布使う?」

IMGP0632.jpg

「うひゃ~!それ、あたしがほしい」

イベントについて。

イベントはどのようなことをやるか…と申し上げましょう。

実はまだ確定していないのですが、
発表することにします。
だって、そうしないといつまでも確定にならないからね。
これを世間でなんと言うかご存知ですか?
「見切り発車」と言うんですよ。
あ、話がそれましたね。

では、気を取り直して!




チャリティー「愛をひとつに!」
★バザー
★オークション
★限定メニュープレート
★作品展
★オリジナルグッズの販売
★ワンコイン募金

飼い主参加型「ワンからはじめよう!」
★写真展
★しつけ教室
★お手入れ相談会
★愛犬の被毛でストラップつくり


オリジナルグッズは、実行委員で手芸やクラフトを得意とするメンバーが中心となって準備をしています。
今はデザインの構想段階。
便利でおしゃれなものを提案します。

実行委員の一人・tokoさんのブログはコチラ
オリジナルグッズの製作に携わっています。

070110.jpg

チャリティー作品展に出品されるダックスのストラップ。
これに飼い主的意見をプラスして
飼い主さん垂涎のグッズに進化させていきます。

ほかにも形になってきたものがあるので、
随時紹介していきますね。
チャリティーで集まったお金をどう使うかはまだ内緒です。
お楽しみに★

犬愛の結論。

かわいそうな犬をなくそう
一匹でも多く犬を幸せにしよう
と、始まった犬愛。

どうしたらいいのかと、
いろいろと考えた結論は、
「地域社会に犬の飼い主の参加」
犬愛が目指す内容は
両者をつなぐ「架け橋」です。

ここに至った経緯は結構長いので、
少しずつアップしていきますね。

*犬愛の趣旨を理解し、ブログをリンクしてくださった方を
記事で紹介させていただいています。
すでにリンクされている方
「応援してあげてもいいよ」と言う方はぜひコメントでお知らせください。
よろしくお願いします

バナーはコチラ。
ダウンロードして使ってくださいね。

20070130122252.jpg

20070130122245.jpg

ペット事情@オーストラリア・パース

コメントが遅くなってすいません・・・
実を申し上げますと
新婚旅行でオーストラリア・パースに出かけていました。
6日間の旅でした。

バスの中でガイドさんが住環境や景気など
地元に密着した話を聞かせてくれました。
そして、その話はペット事情に。
面白い話だったのでご紹介。

「散歩している犬は首輪かリードに黄色いビニールの袋をつけています。それは市内の道路や公園に設置されているもので無料です」


な、なんですと!?

それでは探さねば!と、フリータイムに公園へ。
しかし、どのように設置されているか
見当がつかず意外と難航。
地元の人に英語で聞いてみたところ、
私の英語が下手過ぎて通じず…。
ゴミ箱のそばにあるかも?と
ゴミ箱のあたりをうろうろしていたら
同じツアーの人に見つかって心配される始末。

出国する間際のことです。
最後の最後になって、やっと発見。

こちら↓をクリック!

追記を表示

Atelier Chou Chou*kaz @リンクサポーター

Atelier Chou Chou*kaz

つくば、龍ヶ崎を拠点にビーズ作家として活動している
kazさんのホームページ。

天然石にアンティークなテイストを加えたオリジナルデザインは、
マダムを中心に幅広い年齢層に支持されています。
オーダーも受け付けています。
国内外で活躍している版画家・サイトウ良氏が主宰する絵画教室に
8歳の頃から学び、学生の頃は服飾美術について学んだkazさん。
これまでに培った絵心をビーズアクセサリーで表現しています。

6.jpg


また、プライベートではミニチュアダックスのぽちゐちゃんと
まったり~な生活を過ごしています。

リンクいただき、ありがとうございました☆

☆犬愛の趣旨を理解し、ブログをリンクしてくださった方を
記事で紹介させていただいています。
すでにリンクされている方
「応援してあげてもいいよ」と言う方はぜひコメントでお知らせください。
よろしくお願いします

バナーはコチラ。
ダウンロードして使ってくださいね。


20070130122252.jpg

20070130122245.jpg

犬愛イベントについて。

だ、だ、だ、だいはっぴょーーーーー!
犬愛のイベントは

ドッグカフェ168さんで開催しまっす!

犬が好きでたまらなくてドッグカフェをオープンさせた168さん。
犬愛の目標を話したら理解してくれました。
そして、会場としてお店を使わせていただくことに。

果たしてどうなる?!
犬愛×168!

続きは次号~!

iwa_gonta'sWEBSITE@リンクサポーター

iwa_gonta'WEBSITE

ミニチュアピンシャーとミニチュアダックスフンドのミックス
テトくんと楽しい毎日を送るiwa_gontaさんのサイト。

テトくんは、事情があって1歳過ぎたころに
iwa_gontaさんの元にやってきました。
たっぷりの愛情を注がれ
のびのびと育てられています。

P1130027.jpg


里親って大変そう…と思い
躊躇してしまいがちだけれど、
iwa_gontaさんのサイトを見ていると
勇気をもらえるような気がします。

ブログでは、iwa_gontaさんの特技である手芸も披露。
参考になることも多いです。
この「犬愛」でもこれまでの経験を活かし、
さちきの指南役的存在として活躍してくれています。

リンクしていただき、ありがとうございました。


☆犬愛の趣旨を理解し、ブログをリンクしてくださった方を
記事で紹介させていただいています。
すでにリンクされている方
「応援してあげてもいいよ」と言う方はぜひコメントでお知らせください。
よろしくお願いします

バナーはコチラ。
ダウンロードして使ってくださいね。


20070130122252.jpg

20070130122245.jpg

Appendix

プロフィール

犬愛実行委員会 

Author:犬愛実行委員会 
地域と犬の飼い主との交流を結び、少しでも不幸な犬、処分される犬を減らそう!「ワンツースマイルキャンペーン」実施中!!茨城・阿見でのチャリティーイベントの収益金でリードフラッグを制作し、地域に寄贈しています!!!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。